ドトール バイト 体験談

ドトールのバイト体験談6|ビックリすることばかりでした

ある繁華街のドトールでバイトしてたんだけど
そこのバイトのリーダーが相当うざかった!!

 

人のことをかなり聞いてきてかなり深い話まで聞いてくるので
これが本当に嫌でした。

 

・休日何をしているの?
・なんでその趣味をやっているの?

 

いやいや、なんであなたに説明しないといけないんですか?
って話なわけですよ。

 

普通に聞いてくるくらいないら、まだ分かるんですけど
あまりに深いところまで聞いてくるから、応えないわけにもいかないけど
応える必要もないし、どうしていいか分かりませんでした。

 

しかも、僕から聞いたその話を周りのバイトに
ベラベラ話してしまうので、「え?なんで知っているの?」ということになり
本当に迷惑でした。

 

僕が働いていたドトールは、ビックリするくらい常識がない人ばかりでした。
他の店舗は違うとは思いますけどね。

 

「ありがとう」がモチベーション

 

ドトールの小さい店舗でバイトをしていました。
かなり小さい店舗だったので、たまにレジもドリンクも両方やりながら
接客をしていたことを覚えています。

 

基本的には接客とキッチンが分かれていますが
シフトが薄かったりすると、両方をせざるを得ない状況でした。

 

サンドイッチなどを作ることもあれば、コーヒーを入れることもあって
かつ、レジもやらないといけない場合もありました。

 

ただ、コーヒーを入れると言っても
基本的には機会がやってくれますから、そういう意味ではラクです。

 

この仕事だけでも大変なのですが、さらに忙しい時間帯で
かつシフトが薄いとなると、洗い物もしないといけません。

 

かなりハードです。

 

でも、接客をしている中で「ありがとう」と言われると
凄くモチベーションが上がりました。

 

頑張ろう!って思うんですよね。

 

大きな店舗は大きな店舗で楽しいとは思いますが
小さい店舗は小さい店舗なりの楽しさがあり
そして、やりがいがあります。

 

特に小さい店舗では、トラブルが少ないと思います。
トラブルになる程暇じゃないし、そんな状態では店がうまくいかないからです。

 

PR広告 副業で人気のお仕事 アムウェイのビジネス